自爆

さて上記エントリに続く11月8日のエントリ(http://jyoshige.livedoor.biz/archives/4816184.html)はTPPに関するものなのですが、あれこれ書かれた最後におもむろにこんな記述があり思い切り茶を吹きました(笑)。

 最後に。上記の筆者の方々は、いづれもきちんとした大学できちんとした訓練を積んだ研究者か、本業として実務に関わってきた経験のある人ばかりだ。全然畑違いの学者やつい先日まで違うデモ煽ってた人達の垂れ流す文を読みあさる時間があれば、小一時間机に向かってじっくり読んでみる価値はある。
http://jyoshige.livedoor.biz/archives/4816184.html

これ自体はそのとおりと思うのですが、いやそれにしてもあなたがそれを言いますかあなたが。ご自分では「本業として実務に関わってきた経験のある人」のカテゴリに入るとお考えなのかなあ。しかし企業で7〜8年担当者やっただけの人と役所で次官まで行った人をいっしょくたにするのもいかがなものかと(お、久々に使ってしまった)。会社やめてからは「ワカモノマニフェスト」とか、私としてみれば「デモ煽ってた人達」とたいして違わない*1よなあと思うわけで、同じ感想を持つ人は多いんじゃないかな。
ということで見事な自爆の標本としてしみじみと鑑賞すべき逸品ではなかろうかと思います。なんだかなあ。

*1:もちろんそういうものにも需要があるわけで、それに応えることは経済活動として有意義であると評価できることは言うまでもありません。よしあしはその弊害とのトータルで判断されるべきものでしょう。